お問合せ・ご予約はこちら
オンライン問診票はこちら
オンライン紹介状
症例
ブログ

JR総武線両国駅:東口徒歩1分
大江戸線両国駅:A4出口徒歩5分

      お問合せはメールから

info@microendo.jp

診療時間
午前 9:30~13:00
午後 14:30~17:30
完全予約制の不定期診療
診療カレンダーをご確認ください

Doctorbook
歯内療法のNPO法人ECJ
歯内療法に特化したスタディグループPESCJ
上海での出張歯科診療
バンコク歯科相談

先日の初回の前歯部石灰化症例です。

石灰化症例穿通前

先日の当院での症例です。

年齢と共に根管(歯の神経の管)は石灰化により閉鎖されていきます。

今回の症例でもかなり時間が経過したため、根管が閉鎖してしまっていました。

 

何とかファイルで探索し、根管が見つかった

マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を駆使し、よく見ながら少しずつ慎重に超音波器具を使用して何とか根管を見つけたところ。

 

拡大形成後

無事根管を見つけて先端部まで長さを計測して、隔壁(周りの壁)を作成しました。その後根管を拡大(広げる行為)し、清掃、次亜塩素酸ナトリウムとEDTAで洗浄し、水酸化カルシウムを貼薬して、この日は終了しました。

表面の歯肉に腫れがあったのですが、ここまでやっておけば80%位は治る事が予測出来ます。逆に治らなければ外科的歯内療法に移行します。

ページのトップに戻る