お問合せ・ご予約はこちら
オンライン問診票はこちら
オンライン紹介状
症例
ブログ

JR総武線両国駅:東口徒歩1分
JR総武線両国駅:西口徒歩3分
(エスカレーター、エレベーターは
西口からご利用できます)
大江戸線両国駅:A4出口徒歩5分

      お問合せはメールから

info@microendo.jp

診療時間
10:00-16:00
完全予約制の不定期診療
診療カレンダーをご確認ください

Doctorbook
歯内療法のNPO法人ECJ
歯内療法に特化したスタディグループPESCJ
上海での出張歯科診療
バンコク歯科相談

中野にて・・・。

IMG_2924

今日は中野の出張先で歯内療法専門医としての診療でした。
最後の患者さんの診療での出来事です。

1番奥の歯で前回までに2回目の根管治療が終わり、今日支台築造という最後の封鎖を行う3回目の来院でした。
MTAセメントがきちんと固まっているのを確認してコア用のレジン(土台の材料)を綺麗に流すために新鮮面を出す作業をしていた時です。
なんと、かなり深い部分に亀裂が・・・。
ブルーの染め出し液で確認したらやはり折れている・・・。
残念ですが歯根破折の診断で治療中止でした。

多くは1回目の診療で歯根破折(根が折れていること)が確定することが多いのですが、今回は3回目でやっとわかりました。
今回のように診療が進んで判明することもあり得ます。
残念ですが、このような状態ですと歯内療法の限界で抜歯が適応となることがほとんどです。

ページのトップに戻る